March 13, 2015 / 3:22 AM / 3 years ago

スウォッチが「スマートウオッチ」発表、支払い機能など搭載

[コルジェモン(スイス) 12日 ロイター] - スイスの時計大手スウォッチ・グループUHR.VXは12日、腕時計で支払いなどを可能とする近距離無線通信チップを搭載した新型の「スウォッチ」を発表した。

ハイエク最高経営責任者(CEO)は記者会見で、今後2カ月ほどで発売すると発表した。

また、近くにあるスマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)などに接続し、腕時計でニュースや天気などの情報にアクセスすることを可能とする無線通信技術「Bluetooth(ブルートゥース)」搭載のモデルは夏までに発売したいと語った。

ただ「腕につけるミニ携帯電話を製造することは望んでいない」とし、「それは他社ができること」と語った。

決済については、中国のクレジットカード決済機関である中国銀聯(ユニオンペイ)ほか、スイスの銀行やクレジットカード会社大手との提携に向け交渉しているという。

クレジットカード会社大手については、オリンピックのスポンサー企業と説明するにとどめたが、米ビザの可能性が高いとみられる。

ハイエクCEOはまた、2015年の業績見通しについて、スイスフラン高ではあるものの、売上高・利益ともに堅調なになることを見込むとし、「極めて良好な業績になる見通し」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below