for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィンランドのNATO加盟申請ほぼ確実=スウェーデン外相

 スウェーデンのリンデ外相(左)は5月1日、フィンランドが北大西洋条約機構(NATO)への加盟を申請するのはほぼ確実だとの見解を示した。公共テレビ局SVTに対し語った。右はフィンランドのハービスト外相。4月29日、ヘルシンキで撮影(2022年 ロイター/Essi Lehto)

[ストックホルム 1日 ロイター] - スウェーデンのリンデ外相は1日、フィンランドが北大西洋条約機構(NATO)への加盟を申請するのはほぼ確実だとの見解を示した。公共テレビ局SVTに対し語った。

スウェーデンとフィンランドは軍事的な中立を掲げてきたが、ロシアのウクライナ侵攻を受け、安全保障政策の見直しを迫られている。

リンデ外相は、フィンランドがNATOに加盟すると思うかとの質問に対し「ほぼ確実にそう言えるだろう」と回答。「そうなれば、全体のバランスが変わる。両国のどちらかが加盟すれば、緊張が高まることは分かっている」と述べた。

両国は今後数週間で、NATOに加盟するかどうか決定する見通し。

フィンランドのハービスト外相は先月29日、両国が同時期に同様の決定を下すことに期待を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up