August 4, 2019 / 11:50 PM / 19 days ago

競泳=男子400m個人メドレー、瀬戸がW杯新で優勝

[4日 ロイター] - 競泳のワールドカップ(W杯)東京大会は4日、東京辰巳国際水泳場で男子400メートル個人メドレーを行い、瀬戸大也が4分11秒41の大会新記録で優勝した。

同200メートル平泳ぎの小関也朱篤は2分8秒49で2位。同200メートル自由形の萩野公介は予選19位で敗退した。

女子200メートル個人メドレーの大橋悠依は2分8秒80で2位。混合400メートルメドレーリレーの日本(酒井夏海、小関、水沼尚輝、大本里佳)は3分44秒75で金メダルを獲得した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below