for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

競泳=男子100m背泳ぎで入江7位、チェコンが世界新で優勝

 水泳の世界選手権は20日、ブダペストで競技を行い、男子100メートル背泳ぎ決勝で入江陵介(32)は7位だった(2022年 ロイター)

[ブダペスト 20日 ロイター] - 競泳の世界選手権は20日、ブダペストで競技を行い、男子100メートル背泳ぎ決勝で入江陵介(32)は7位だった。

入江は今季の自己ベストの52秒83を記録。レース後、「集中して自分のレースができた。悔いはない」としながらも、「パワーとスピード不足を感じる」とも述べた。

トーマス・チェコン(21、イタリア)が51秒60の世界新記録で優勝。これまでの世界記録は通算4個の五輪金メダルを獲得しているライアン・マーフィー(米国)の51秒85だった。

そのマーフィーは51秒97で2位、ハンター・アームストロング(米国)が51秒98で3位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up