July 26, 2019 / 12:39 AM / a month ago

競泳=200m個人メドレーで瀬戸が金メダル

水泳の世界選手権は25日、韓国の光州で競泳男子200メートル個人メドレー決勝を行い、瀬戸大也(中央)が1分56秒14で金メダルを獲得し、来年行われる東京五輪の代表に決まった(2019年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[光州(韓国) 25日 ロイター] - 水泳の世界選手権は25日、韓国の光州で競泳男子200メートル個人メドレー決勝を行い、瀬戸大也が1分56秒14で金メダルを獲得し、来年行われる東京五輪の代表に決まった。

瀬戸は24日には男子200メートルバタフライで銀を獲得しており、今大会2つ目のメダルとなった。

女子200メートル平泳ぎ予選では、リオ五輪100メートル平泳ぎ金メダルのリリー・キング(米国)が最初のターンで両手タッチをしていなかったとして失格となり、物議を醸している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below