July 5, 2016 / 7:56 AM / 3 years ago

スイス50年債利回りが‐0.003%に低下、初のマイナス

[ロンドン 5日 ロイター] - スイス国債50年物CH50YT=RRの利回りが5日、過去最低のマイナス0.003%まで低下した。スイス国債が同年限でゼロを下回ったのは初めて。

これを受けて、スイス国債<0#CHBMK=>はすべてのベンチマーク債の利回りがマイナス圏で推移している。

英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けた景気の先行き不透明感から、投資家は金利を支払ってでも安全資産とされる国債を保有しようとする動きを強めている。

ソシエテ・ジェネラルのシニア金利ストラテジストは「欧州と世界経済の非常に厳しい見通しを反映している」と指摘。

「債券利回りはインフレと経済成長によって動くが、インフレも成長も見られない」と語った。

日本とドイツの国債利回りも15年物までがマイナスとなっている。23カ国で構成されるシティの世界国債インデックスの利回りは4日、0.5646%と過去最低をつけた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below