April 23, 2018 / 12:38 AM / 7 months ago

スイス中銀総裁、フラン安でも現行政策を堅持=現地紙

 4月21日、スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は、スイスフランの1ユーロ=1.20フランへの下落について、マイナス金利政策と為替介入を辞さない構えを解く理由にはならないとの見方を示した。ベルンで会見する同総裁。昨年12月撮影(2018年 ロイター/Denis Balibouse)

[チューリヒ 21日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は、スイスフランの1ユーロ=1.20フランへの下落について、マイナス金利政策と為替介入を辞さない構えを解く理由にはならないとの見方を示した。スイス紙ノイエ・チュルヒャー・ツァイトゥングが21日報じた。

フランの対ユーロ相場は19日の取引で3年ぶりの安値を付けている。

ジョルダン氏は訪問先のワシントンで同紙のインタビューに応じ、フラン高阻止に向けて金融緩和策を堅持すると表明。フランス大統領選でのマクロン氏の勝利や欧州全般の景気好転を背景とするユーロ高を踏まえても、状況はなお脆弱で、過去3年間の政策を継続する必要があるとの認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below