for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スイス中銀、通貨防衛へ介入・マイナス金利継続=総裁

 4日、スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁はスイス経済を守るために中銀の拡張的な政策は必要不可欠と述べ、今月の政策決定会合で政策を変更しない公算が大きいことを示唆した。写真はジョルダン総裁。6月18日撮影(2020年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[チューリヒ 4日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)のジョルダン総裁は4日、スイス経済を守るために中銀の拡張的な政策は必要不可欠と述べ、今月の政策決定会合で政策を変更しない公算が大きいことを示唆した。

ジョルダン総裁は、スイスフラン相場はなお高水準にあるとの認識を示し、このことは中銀がマイナス金利政策と外国為替市場への介入という2つの政策を継続する必要があることを示していると指摘。「フラン相場は高水準にある。高水準にある限り、中銀は金融政策と市場介入で上昇圧力の軽減に努め続ける」と述べた。

スイス中銀は24日に政策決定会合を開く。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up