October 12, 2018 / 6:19 PM / 8 days ago

中銀は政治に屈するべきでない=スイス中銀総裁

[チューリヒ 12日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行、SNB)のジョルダン総裁は12日、トランプ米大統領が米連邦準備理事会(FRB)の利上げを「ばかげている」と批判したことを受け、中銀は政治圧力に屈するべきではないとし、独立性を守る立場を示した。

ジョルダン総裁は国際通貨基金・世界銀行年次総会で訪れたインドネシア・バリでラジオ局のインタビューに応じ、「中銀を巡っては常に政治的な発言はある。米国だけでなく、他の国でもだ」と指摘。

「中銀は憲法や法律を通じて独立性を保持し、この独立性を実現する強さを持つ必要がある」と強調した。

金融政策については、超緩和政策を変更しないことが適切だとし、経済にインフレ急上昇を招く過熱感の兆候はないとした。

またスイスフラン高抑制に向け、必要があれば為替介入する用意が引き続きあると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below