June 13, 2019 / 11:02 AM / a month ago

為替市場、ブレグジット巡り様子見姿勢=スイス中銀理事

[ベルン 13日 ロイター] - スイス国立銀行(中央銀行)のアンドレア・メクラー理事は13日、世界の為替市場は、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の結果を待って様子見姿勢だと指摘した。

メクラー理事は会見で「リスク・プロファイルを考えると為替市場のボラティリティーは非常に低い(中略)だがそれはスポット市場の話だ」と述べた。

理事は「市場はどちらかというと様子見モードだ」と述べ、市場はブレグジットがどのような結果になるのか、解決策が見つかるのか注目していると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below