for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=FIFA、トランスジェンダールール見直し 世界陸連も

 国際サッカー連盟(FIFA)と陸上競技を統括するワールドアスレチックスは20日、トランスジェンダー選手の出場に関するルールを見直す意向を明かした。写真はFIFAのロゴ。チューリヒで2020年8月撮影(2022年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[マンチェスター(英国) 20日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)と陸上競技を統括するワールドアスレチックス(世界陸連)は20日、トランスジェンダー選手の出場に関するルールを見直す意向を明かした。

国際水泳連盟(FINA)は19日、トランスジェンダー選手による女子大会への出場を制限することを決定した。新ルールの一環として、複数の大会でトランスジェンダー選手も出場できる「オープンカテゴリー」を設けるという。

FIFAのスポークスパーソンはロイターに対し、ジェンダーに関する出場資格を見直す協議に入ったとコメント。詳細については明かさなかった。

また、世界陸連のセバスチャン・コー会長は今回FINAが下した判断を称賛。BBCに対し、陸連の規定については年末に協議すると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up