June 10, 2018 / 10:45 PM / 12 days ago

UPDATE 1-スイス、ソブリンマネー構想を否決

(内容を追加しました)

[チューリヒ 10日 ロイター] - スイスは10日、中央銀行にのみ通貨創造を認める「ソブリンマネー」構想の是非を問う国民投票を実施。政府発表によると4分の3以上が反対し、否決された。

ソブリンマネー構想に反対していた政府は、結果に満足していると発表。ウエリ・マウラー財務相は、この構想を問題なくすぐに実施するのはほぼ不可能との考えを示し、「国民はこの構想から恩恵を受けるとは思っていない。われわれの銀行システムが機能していることが示された」と語った。

ソブリンマネー構想には、スイス国立銀行(中銀)や経済団体なども反対していた。

スイス中銀は、導入されていたらインフレ管理がより難しくなっていたと説明し「これまでと条件が変わらない中で、中銀は今後も金融政策の焦点を物価安定確保にあてることが可能になる」と発表した。

2008年の経済危機を受けてソブリンマネー構想を支持する声が高まった。賛成派は、通貨の創造を中銀のみに限定すれば、金融システムがより安全になり、銀行の取り付け騒ぎが起きた際にも国民の預金が守られると主張している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below