for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪シドニー、ロックダウン1カ月延長 コロナ感染者の増加続く

豪ニューサウスウェールズ(NSW)州は28日、新型コロナウイルスの感染者増加に歯止めが掛からないため、州都シドニーのロックダウン(都市封鎖)を1カ月延長することを決めた。写真はロックダウン中のシドニーで、外出している人々のIDをチェックする警察官。27日に撮影。(2021年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 28日 ロイター] - 豪ニューサウスウェールズ(NSW)州は28日、新型コロナウイルスの感染者増加に歯止めが掛からないため、州都シドニーのロックダウン(都市封鎖)を1カ月延長することを決めた。

ロックダウンは30日に終了する予定だったが、8月28日まで延長する。

州当局が28日に発表した新規感染者数は177人と、前日の172人から増加。今回の感染局面で最多となった。

同州のベレジクリアン首相は、警察がさまざまなソーシャルディスタンス規則の取り締まりを強化すると述べ、違反が疑われる場合は通報するよう市民に求めた。

州政府は封鎖延長による経済への影響を軽減するため、シドニーの多くの地域で一部建設作業の再開を認める。ただ、感染者が多い地域では引き続き禁止する。

また、州政府と連邦政府は、影響を受けている企業が封鎖期間中も給与の支払いを続けられるよう財政支援を拡大する方針を示した。

一方、ビクトリア州と南オーストラリア州では封鎖が緩和された。ビクトリア州がこの日発表した新規感染者は8人となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up