January 11, 2019 / 1:30 AM / 6 days ago

テニス=元世界1位マリー、「全豪OPが最後の大会かも」

 1月11日、男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(左から2人目)は、長引いている臀部の痛みの影響で、全豪オープン(14日開幕)が自身にとって最後の大会になるかもしれないとの見方を示した。メルボルンで10日撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[メルボルン 11日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(英国)は11日、長引いている臀部の痛みの影響で、全豪オープン(14日開幕)が自身にとって最後の大会になるかもしれないとの見方を示した。

マリーは報道陣に対し、少なくとも今年のウィンブルドン選手権まではプレーしたかったとしながらも、全豪オープンが最後の大会になるかもしれないと感じていると述べた。

同選手は「その可能性があることは間違いない」と涙ながらにコメント。「痛みを抱えながら、さらに4─5カ月もプレーできないかもしれない」と話した。

マリーは1年前に臀部を手術。その後、本来の調子を取り戻せずにいる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below