October 22, 2019 / 6:05 PM / 25 days ago

トルコ・ロシア首脳が会談、シリア情勢巡り協議

[ソチ(ロシア) 22日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領とロシアのプーチン大統領が22日会談し、トルコが展開するシリア北部での軍事作戦について協議した。

エルドアン大統領によると、両首脳はシリアのクルド人民兵組織「人民防衛部隊(YPG)」をトルコ国境から30キロ離れた地点まで撤退させるほか、シリア北部の町テルリファートとマンビジからも撤退させることで一致。さらに、トルコ国境から10キロ圏内の地域をトルコとロシア軍が共同でパトロールし、トルコにとどまるシリア難民の安全な帰還についても両国が取り組むことで合意した。

プーチン大統領もエルドアン大統領との会談でシリア情勢を巡り「重要な」結果を得たと述べた。会談の詳細については両国の外相が後に発表するとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below