January 22, 2013 / 2:11 AM / 6 years ago

物価目標2%を日銀が決定すること期待=麻生財務相

[東京 22日 ロイター] 麻生太郎財務相は22日、閣議後の会見で、デフレ脱却に向けた政府・日銀の連携強化について、きょう中に共同文書をまとめ公表したいと述べた。

1月22日、麻生財務相は、閣議後の会見で、政府・日銀の連携強化について、きょう中に共同文書をまとめ公表したいと述べた。都内で昨年12月撮影(2013年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

決定内容は「日銀にとって、これまでと違って大きく一歩を踏み出す形になる」と述べ、日銀が金融政策決定会合で物価上昇率目標2%を決定することへの期待を表明した。ただ、決定会合では意見が分かれる可能性にも言及。為替相場に関連しては「円高がだいぶ修正されつつある」との認識を示した。

<共同文書をめぐって、決定会合で意見が分かれる可能性も>

共同文書には物価目標2%を明記することになるか、との質問に麻生財務相は「日銀にしてみればこれまでと違って大きく1歩を踏みだす形になると思っている」としながらも、「白川総裁1人で(決まるので)はなく、日銀の政策委員の方々でも意見の分かれるところだろう。1つの政策目標として、2%を掲げてもらえるのはわれわれとしては大きい。どういった表現が出てくるかわからないが期待したい」と語った。

共同文書については、日銀金融政策決定会合で決定後、白川方明日銀総裁、甘利明経済再生相とともに安倍晋三首相に報告し、報告後に安倍首相が会見を行った後、麻生財務相、甘利経済再生相、白川日銀総裁が官邸で記者会見を行うことを明らかにした。

<来年度新規国債発行額、12年度当初より抑制を目指す>

一方、来年度予算編成に関連して、新規国債発行額は「歳入面で、税収の歳入が新規国債(による歳入)より大きい形にしたい」とし、新規国債発行は12年度当初(44.2兆円)を下回る方向で納めたい」と国債発行をできるだけ抑制する方針を明らかにした。

(ロイターニュース 吉川 裕子)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below