February 27, 2014 / 12:26 PM / 4 years ago

北朝鮮が短距離ミサイル4発発射、米国は兵器実験との見方

[ソウル 27日 ロイター] -韓国国防省のメディア担当者は27日、北朝鮮が日本海側に向け、短距離ミサイル4発を発射したと明らかにした。

韓国との国境北側にある山間部から日本時間午後5時42分に発射したという。

発射の目的など、それ以上の詳細については言及していない。

米韓両軍は24日から合同軍事演習を行っており、北朝鮮はこれに強く反発していた。

聯合ニュースによると、発射された短距離ミサイルの射程は約200キロメートルで、日本は含まれていない。

国防総省の報道官、スティーブ・ウォーレン大佐は、北朝鮮が複数のスカッドミサイルを発射したことを米軍が確認したと明らかにした。

発射は事前発表のない兵器実験であることは明らかとしたが、特定の標的はないもようで、日本海沖に着弾したと述べた。

今回の発射実験を挑発的と考えるかとの質問に対しては「そうとは考えていない」と答えた。

「このようなミサイル実験はかなり頻繁に行われている。これは短距離スカッドミサイルで、実験が認められている。しかしながら北朝鮮に対しては、挑発的な行動を控えるよう常に求めている」とした。

日本、中国当局者のコメントは得られていない。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below