April 11, 2014 / 5:36 AM / 5 years ago

フィンランドをAAAで据え置き、見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更=S&P

[11日 ロイター] - 米格付け機関スタンダード&プアーズ(S&P)は11日、フィンランドの格付けを最上級の「AAA」で据え置き、格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更した。経済成長が基準を下回り、同国政府の財務再建策の妨げになっているという。

S&Pはリポートで「見通しの変更は、同国では過去10年の1人当たり国内総生産(GDP)の平均増加率がほぼゼロであることから、景気低迷が長期化するとの当社の見方を反映している」と説明。「経済成長や政策実行にとって下方リスクがあると考える」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below