for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ミサイル駆逐艦が台湾海峡通過 中国けん制か

[台北 19日 ロイター] - 米海軍第7艦隊は、ミサイル駆逐艦「カーティス・ウィルバー」が18日に「通常任務」として台湾海峡を通過したと発表した。台湾と中国の緊張が高まる中、中国をけん制する狙いがあるとみられている。

「自由で開かれたインド太平洋実現に向けた米国の関与を示したもので、米軍は今後も空と海で、国際法に従ってどこででも活動する」としている。

台湾国防部は、駆逐艦は南方に航行し、通常と変わらない状況だったと明らかにした。

米海軍はほぼ毎月こうした活動を行っており、中国が強く非難する展開が続いている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up