September 17, 2019 / 1:44 AM / a month ago

ソロモン諸島が台湾と断交、中国と国交へ 蔡政権に打撃

 9月16日、太平洋の島国ソロモン諸島は、台湾と外交関係を断絶し、中国と国交を結ぶ方針を決めた。中国との緊張が高まる中、1月に再選を目指す台湾の蔡英文総統(写真)への打撃となる。7月にハイチで撮影(2019年 ロイター/ANDRES MARTINEZ CASARES)

[台北 16日 ロイター] - 太平洋の島国ソロモン諸島は16日、台湾と外交関係を断絶し、中国と国交を結ぶ方針を決めた。中国との緊張が高まる中、1月に再選を目指す台湾の蔡英文総統への打撃となる。

2016年に蔡総統が就任して以降、台湾との断交を決めたのはブルキナファソ、ドミニカ共和国などに次いで6カ国目。台湾と外交関係を維持するのはわずか16カ国になった。

ソロモン諸島の方針を受けて蔡氏は記者団に対し、台湾は中国の圧力に屈しないと強調。ソロモン諸島の決定は、中国が1月の総統選に介入しようとしている新たな証拠だとし、「ここ数年中国は、金銭や政治的圧力で台湾の国際社会での場を抑圧している」と批判した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below