for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

台湾輸出、8月は+8.3%で過去最高 ファーウェイが駆け込み調達

台湾経済部が発表した8月の輸出は、月次の金額ベースでは過去最高を記録した。基隆港で6月撮影。(2020年 ロイター/Ann Wang)

[台北 7日 ロイター] - 台湾経済部が発表した8月の輸出は、前年同月比8.3%増の311億7000万米ドルとなり、月次の金額ベースでは過去最高を記録した。ロイターがまとめた予想の1.6%増を大きく上回った。

米政権による輸出禁止措置が今月14日に強化される予定の中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が、台湾製品の駆け込み調達に動いたことが押し上げた。

経済部統計担当者によると、ファーウェイによる大量受注は推計15─20億ドルに上るという。9月もファーウェイによる受注が寄与し輸出が前年比1.5─4.5%増になると見込んでいる。

コロナ禍と米中貿易摩擦が引き続き不透明要因だが、欧米の年末商戦到来と在宅勤務の流れが台湾の輸出の追い風になる経済部は予想している。

8月の輸入は8.5%増となり、4月以降で初めて増加した。市場予想は0.7%増だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up