for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

台湾、リトアニアに代表機関開設へ 中国の反発必至

[台北 20日 ロイター] - 台湾は20日、欧州のリトアニアに事実上の大使館となる代表機関を開設すると発表した。台湾を自国の領土の一部と主張する中国の反発は必至だ。

リトアニア政府は3月、台湾に通商代表事務所を開設すると発表。6月には台湾に対して新型コロナウイルスワクチン2万回分を提供すると表明し、中国との関係が悪化している。

台湾の呉外交部長(外相)は記者会見で、リトアニアの首都ビリニュスに台湾の代表機関を設立すると述べた。開設時期は明らかにしていない。

米国はこれを歓迎すると表明。「全ての国は台湾との関係強化や協力拡大を自由にできるべきだ」と指摘した。米国も台湾に代表機関を設けている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up