for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、米による台湾の地対空ミサイル更新承認に断固反対

中国国防省は15日、米国による台湾のパトリオット地対空ミサイル更新計画の承認に断固反対すると表明した。米中関係並びに中国と台湾の関係を一段と損なうとした。高雄で2017年8月撮影(2020年 ロイター/TYRONE SIU)

[香港 15日 ロイター] - 中国国防省は15日、米国による台湾のパトリオット地対空ミサイル更新計画の承認に断固反対すると表明した。米中関係並びに中国と台湾の関係を一段と損なうとした。

米国務省は9日、台湾のパトリオット地対空ミサイル更新計画を承認したと発表した。米軍事用航空機メーカー大手のロッキード・マーチンLMT.Nが主に受託する予定で、費用はおよそ6億2000万ドルとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up