for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

武田、通期営業損益は黒字予想に シャイアー買収費用を修正

 2月4日、武田薬品工業は、2020年3月期の営業損益見通しを従来の1100億円の赤字から、100億円の黒字に修正した。写真は都内で2018年7月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 4日 ロイター] - 武田薬品工業4502.Tは4日、2020年3月期の営業損益見通し(国際会計基準、IFRS)を従来の1100億円の赤字から、100億円の黒字に修正した。

シャイアー社買収に関係する費用を減額修正したほか、シャイアーとの統合によるコスト面での効果も生じている。

2020年3月期の売上収益見通しは3兆2860億円(従来予想3兆2600億円)、当期損益見通しは1620億円の赤字(従来予想は2730億円の赤字)に修正した。

*決算基準を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up