April 19, 2018 / 4:19 PM / 3 months ago

シャイアー、武田薬の610億ドル買収案を拒否 協議は継続

[ロンドン/ニューヨーク 19日 ロイター] - 武田薬品工業(4502.T)は19日、アイルランドの製薬会社シャイアー(SHP.L)に提示した610億ドル規模の買収案が拒否されたものの、買収を巡る協議は継続していることを明らかにした。

 4月19日、武田薬品工業<、アイルランドの製薬会社シャイアーに提示した610億ドル規模の買収案が拒否されたものの、買収を巡る協議は継続していることを明らかにした(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

ロイターは関係筋の話として、武田薬が12日にシャイアーに対し、現金と株式交換による1株当たり約46.50ポンドの買収案を提示。買収評価額は約610億ドル規模となる。

提示額の1株当たり46.50ポンドは、現金17.75ポンド(支払いはドル建て)と、28.75ポンド分の武田薬の新株で構成される。

シャイアーは、武田薬からこれまでに条件付きの買収提案3件を受け取ったことを確認している。同社は稀少疾患治や注意欠陥障害の治療に強みを持つ。

買収が実現すれば、日本企業による海外での買収案件としては過去最大規模となり、武田薬は世界製薬業界の上位に食い込む。

武田薬は25日にまでに正式に買収案を提示するか、取引を撤回するかを決定する。

ロンドン株式市場で、シャイアーの株価は約3%上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below