April 20, 2018 / 1:40 AM / 5 months ago

武田薬株が続落、シャイアー買収の協議継続 増資懸念も

[東京 20日 ロイター] - 東京株式市場では20日、武田薬品工業(4502.T)が続落し、前日比で一時200円超安に。同社は19日、アイルランドの製薬会社シャイアー(SHP.L)に提示した630億ドル規模の買収案が拒否されたものの、買収を巡る協議は継続していることを明らかにした。

 4月20日、東京株式市場では武田薬品工業<4502.T>が続落し、前日比で一時200円超安に。都内で1月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

武田薬の提示額(1株当たり46.50ポンド)は、現金17.75ポンド(支払いはドル建て)と、28.75ポンド分の武田薬の新株で構成される。

先月に買収検討が報じられた時点と比べ、買収規模は6.5兆円超とより巨額になった。財務面での負担や、新株発行による1株利益の希薄化を懸念した売りが優勢となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below