for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米政権、対中追加関税発動なら消費者の負担は122億ドル=全米小売業協会

[21日 ロイター] - 全米小売業協会(NRF)は21日、トランプ米政権が追加的に3000億ドルの中国製品に対する関税措置を発動させた場合、衣料品、履物、玩具、家庭用品などが影響を受け、米国の消費者が被るコストは122億ドルに上るとの試算を示した。

米消費者に対するコストは品目別では衣料品が44億ドル、履物が25億ドル、玩具が37億ドル、家庭用品が16億ドルになると試算。

NRFの政府担当シニアバイスプレジデント、デビッド・フレンチ氏は「すべての小売業者が同時に中国以外の国に供給源を移転することはできないため、小売業者は短期的には中国の供給業者に依存し、消費者にコストを転嫁せざるを得なくなる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up