for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップル、米司法省の反トラスト訴訟に直面する見通し=報道

米司法省が2年前から行っているアップルに対する反トラスト法(独占禁止法)を巡る調査がここ数カ月間のうちに加速しており、訴訟の可能性が高まっている。ニュースサイト「ザ・インフォメーション」が25日、調査に詳しい関係筋の話として報じた。写真はアップルのロゴ。ニューヨークで2020年10月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

[25日 ロイター] - 米司法省が2年前から行っているアップルに対する反トラスト法(独占禁止法)を巡る調査がここ数カ月間のうちに加速しており、訴訟の可能性が高まっている。ニュースサイト「ザ・インフォメーション」が25日、調査に詳しい関係筋の話として報じた。

それによると、同省はアップルが「iPhone」の厳格な管理をどのように維持しているかについて、同社やその顧客、競合他社に聞き取りを行った。

「詳細はまだ流動的だが、訴訟につながる可能性が高い」という。

同省はコメントを控えた。アップルはコメント要請に応じていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up