for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェイスブック独禁法訴訟、棄却請求退けるよう米FTCなど要請

 4月7日、米連邦取引委員会(FTC)と全米の多くの州は、フェイスブックに対する反トラスト法(独占禁止法)訴訟を巡り、同社が求めた棄却を認めないよう連邦裁判所に要請した。写真はフェイスブックのロゴ。ボスニア・ヘルツェゴビナのゼニツァで2015年5月撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[ワシントン 7日 ロイター] - 米連邦取引委員会(FTC)と全米の多くの州は7日、フェイスブックに対する反トラスト法(独占禁止法)訴訟を巡り、同社が求めた棄却を認めないよう連邦裁判所に要請した。

FTCと全米のほぼ全ての州は昨年12月、フェイスブックが競争相手をなくす目的で画像共有アプリ「インスタグラム」と対話アプリ「ワッツアップ」を買収したと主張し、両社の売却を求めて別々に訴訟を起こした。

フェイスブックは両訴訟について「反トラスト法と全く無関係な問題で当社への批判が強まった社会情勢」の中で起こされたなどとし、裁判所に棄却を求めていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up