December 2, 2019 / 2:24 AM / 8 days ago

バークシャー、テック・データ買収で競り負ける=CNBC

 11月29日、米著名投資家ウォーレン・バフェット氏(写真)が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは、IT製品の卸売販売代理店である米テック・データの買収で、51億4000万ドルでの買収を提案した米プライベートエクイティのアポロ・グローバル・マネジメントに競り負けた。写真は米ネブラスカ州のオマハで5月4日撮影(2019年 ロイター/Scott Morgan)

[29日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N)は、IT製品の卸売販売代理店である米テック・データ(TECD.O)の買収で、51億4000万ドルでの買収を提案した米プライベートエクイティのアポロ・グローバル・マネジメント(APO.N)に競り負けた。CNBCが29日に伝えた。

テック・データを巡ってはアポロが当初、1株当たり130ドルでの買収提案を行ったが、それより高い額が提示されたことを受けて、同社は27日、買収額を145ドルに引き上げた。

CNBCによると、バークシャーが先週1株当たり140ドルでの買収提案を行いテック・データの買収を試みた。ただ、バークシャーはそれ以上買収額を引き上げるつもりはなかったという。

バフェット氏は、1282億ドルの手元資金の魅力的な投資先をさらに探しているが、プライベートエクイティの間では企業の買収合戦が激化している。

CNBCによると、テック・データは24日にバークシャーの買収提案を受け入れたが、その数日後により高い額を提示したアポロの案を受け入れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below