for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マイクロソフト、控訴審に「ワード」販売差し止め命令執行延期を要請

 [シアトル 18日 ロイター] 米マイクロソフトMSFT.Oは18日、連邦地方裁判所が同社にワープロソフト「ワード」の一部販売を差し止める命令を下したことを受け、米連邦巡回控訴裁判所に命令執行の延期を求めた。

 米テキサス州東部地区連邦地方裁判所は12日、マイクロソフトがカナダのソフトウエア会社i4iの特許を侵害したとするi4iの主張を認め、マイクロソフトに対し、2003年と2007年版の「ワード」の販売を差し止める判決を下すとともに、2億9000万ドル超の賠償金をi4iに支払うよう命じた。

 マイクロソフトはまた、控訴裁に迅速な審理を求めた。差し止め命令は判決後60日で発効する。

 マイクロソフトのスポークスマン、ケビン・カッツ氏は18日、差し止め命令の執行延期と迅速な審理を控訴審に求めたことについて「特許をめぐるケースでは、こうした申し立ては異例ではない」と述べた。

 また「われわれが特許を侵害しておらず、i4iの特許が無効であることが証拠で明らかに示されていると考えている」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up