for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「Google Voice」、iPhoneで利用可能なウェブアプリに

 1月26日、グーグルが「Google Voice」をiPhoneで利用可能なウェブアプリとして発表。写真はニューヨークのアップルストア。2009年6月撮影(2010年 ロイター/Lucas Jackson)

 [サンフランシスコ 26日 ロイター] 米グーグルGOOG.Oは26日、米アップルAAPL.Oの携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)」でも利用できる、音声通信管理サービス「Google Voice」のウェブアプリケーションを発表した。

 長距離電話を低料金でできたり、1つの番号から複数の番号へ電話を転送することなどを可能にするGoogle Voiceは、iPhoneに直接ダウンロードできるネイティブアプリケーションとして提供されるのではなく、iPhone OSの3.0以上やパームPALM.OのウェブOSを搭載した携帯端末で、ウェブブラウザからアクセスすることによって利用が可能になるという。

 グーグルは昨年7月、アップルがGoogle VoiceをiPhoneのネイティブアプリケーションにすることを却下したと述べたが、アップルは審査中だと反論。両社の論争を招き、米連邦通信委員会(FCC)が調査に乗り出す事態となった。

 グーグルの広報担当者は、「Google Voice」をiPhoneのネイティブアプリケーションとして提供するかどうかについて、アップルから新たな連絡は来ていないとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up