for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米オラクル、特許訴訟でグーグルに最大61億ドルの損害賠償を請求

 6月17日、米グーグルを特許権侵害で提訴している米オラクルは、グーグルに14億─61億ドルの損害賠償を求めていることが明らかになった。写真はグーグルのロゴ。ハノーバーで2月撮影(2011年 ロイター/Tobias Schwarz)

 [サンフランシスコ 17日 ロイター] 米グーグルGOOG.Oを特許権侵害で提訴している米オラクルORCL.Oは、グーグルに14億─61億ドルの損害賠償を求めていることが明らかになった。

 米連邦地裁判事がオラクルの損害賠償請求の詳細に関する情報の一部公開を命じたことを受け、グーグルは17日、請求内容を公開した。

 オラクルは昨年、グーグルの携帯電話向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」の開発過程で、オラクルのソフトウエア「Java」の特許が侵害されたとして、米カリフォルニア州の連邦地方裁判所にグーグルを提訴した。

 グーグルはオラクルの請求額について、「驚くべき額」だとし、問題となっている知的財産権と照らして割に合わない、と主張している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up