for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オリンパスが09年5月以来の安値、FT報道をネガティブ視

 10月17日、午前の東京株式市場で、オリンパスが続急落し、2009年5月以来の安値水準となっている。都内の本社で5月撮影(2011年 ロイター/Yuriko Nakao)

 [東京 17日 ロイター] 午前の東京株式市場で、オリンパス7733.Tが続急落。2011年3月15日の年初来安値1974円を下回り、09年5月以来の安値水準となっている。

 同社社長を14日付で解任されたマイケル・ウッドフォード氏は、一連の買収時に行われた10億ドル以上の支払いをめぐり疑問を呈した後、解任されたことをフィナンシャル・タイムズ(FT)紙に明らかにした。報道を受けて、市場ではネガティブな見方が広がり、売りが膨らんでいる。

 シティグループ証券では17日付レポートで、オリンパスの公式見解とFT報道のいずれが正確なのか判断することは不可能としたうえで、FT報道の内容が事実ならば、オリンパスやオリンパス株価にとっては追加のネガティブな材料になる可能性があると指摘している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up