for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

任天堂、ライバル社のゲーム技術は過去に採用見送り=報道

 [ロンドン 5日 ロイター] 任天堂7974.OSの岩田聡社長は、ソニー6758.TやマイクロソフトMSFT.Oが家庭用ゲーム機への採用を発表したカメラを利用したモーションセンサー技術について、過去に採用を検討したが、実験を重ねた結果、採用を見合わせたと述べた。

 英フィナンシャル・タイムズ紙(FT)とのインタビューで述べた。

 任天堂は、カメラを利用したモーションセンサー技術よりも、加速度センサー技術の方が優れていると判断し、家庭用ゲーム機「Wii」に同技術を採用したという。

 家庭用ゲーム機で任天堂の追撃を狙うソニーとマイクロソフトは今週、相次いでカメラを利用したモーションセンサー技術の採用を発表した。FT紙は岩田社長の発言について、両社の挑戦を受けて立つ姿勢を示したものだと伝えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up