for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米半導体クアルコム、中国独禁委メンバーとの金銭関係否定

 8月14日、米クアルコムは、資金を受け取ったとの疑いで解任されたと報じられた国務院独禁委メンバーと金銭関係はないと発表した。写真は同社のブース。バルセロナの催事会場で2月撮影(2014年 ロイター/Albert Gea)

[北京 14日 ロイター] - 米半導体メーカーのクアルコムQCOM.Oは、同社から資金を受け取ったとの疑いで解任されたと報じられた国務院(内閣)独占禁止委員会の専門家組織メンバーとは何の金銭上の関係もないと発表した。

中国国営の新華社は前日、クアルコムから資金を受け取っていたとして、張キン竹氏が解任されたと報道。同氏は中国政府の主要シンクタンクである中国社会科学院の研究員も務めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up