for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国アリババ、偽造品対策に2013年以来1.6億ドル投入

 12月23日、アリババ・グループ・ホールディングは2013年初めから今年11月末の間に偽造品対策と顧客保護強化のため、約1.6億ドル超を支出したことを明らかにした。写真はロゴ、11月撮影(2014年 ロイター/Aly Song)

[北京 23日 ロイター] - 中国のアリババ・グループ・ホールディングBABA.Nは23日、2013年初めから今年11月末の間に、偽造品対策と顧客保護強化のため、10億元(約1億6070万ドル)超を支出したことを明らかにした。

ジョナサン・ルー最高経営責任者(CEO)は声明で「偽造品との戦いにおいて、わが社は重大な責任を負っている」との認識を示した。

アリババの事業はかつて、米通商代表部(USTR)が作成する知的財産権(IP)侵害リストに掲載されていたが、今年9月のニューヨーク市場での上場に向け、近年は偽造品対策を積極的に進めていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up