for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

グーグルの独禁法違反調査、数日中に結論=欧州委員

[ハノーバー 13日 ロイター] - 欧州連合(EU)欧州委員会でデジタル戦略を担当するエッティンガー委員は13日、米グーグルGOOGL.Oに対する5年におよぶ競争法(独占禁止法)の調査について、欧州委が数日中に結論を出す見通しだと述べた。

エッティンガー委員はハノーバー・トレード・フェアでドイツ機械装置産業連盟(VDMA)が開催したイベントで「われわれは欧州でプラットフォーム、検索エンジンをわれわれの規則に従わせるようにしなくてはならない」と発言した。

今月初めに米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、欧州の競争政策当局がグーグルを競争法違反で提訴する準備を進めていると報じている。

エッティンガー委員は、決定は競争政策担当のベステア委員が下すとして、詳細についてのコメントを控えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up