for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ファーウェイがサウジのリヤドに旗艦店、中国国外で最大規模

 1月15日、中国通信機器大手ファーウェイは、サウジアラビアの首都リヤドに旗艦店舗を開設する。上海で昨年9月撮影(2021年 ロイター/Aly Song)

[ドバイ 15日 ロイター] - 中国通信機器大手ファーウェイ(華為技術)は、サウジアラビアの首都リヤドに旗艦店舗を開設する。サウジ政府が15日明らかにしたもので、中国国外では最大規模となる。

ファーウェイは、サウジのカデン・インベストメント社と店舗のリース契約に調印。デジタル製品とサービスの需要が高まる中、ファーウェイはサウジの消費者と直接的な接点ができると、発表文は書いている。開店日は明らかにしていない。

サウジ投資庁は、同国の人口におけるインターネットカバー率について、2017年時点の73.2%から22年には82.6%に上昇する声明を発表した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up