for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米メタ、数カ月内に最低10%のコスト削減へ=WSJ

 9月21日、米メタ(旧フェイスブック)が少なくとも10%のコスト削減を向こう数カ月内で検討している。写真はボスニア・ヘルツェゴビナのゼニツァで8月撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[21日 ロイター] - 米メタ(旧フェイスブック)が少なくとも10%のコスト削減を向こう数カ月内で検討している。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が21日、消息筋の話として伝えた。

既に社内組織を再編し始め、所属する部門が削減対象になる従業員には社内の他の役割を限定的ながら打診しているという。

WSJは、メタは人員削減を進めるものの、大量の解雇通知は避けたい意向があるとしている。ただ、もっと大きな削減の前触れともみられているという。

メタは7月に約2─4%のコスト削減方針を発表していた。同社は21日、来年にかけて従業員数の伸びを抑制し続ける計画に変わりはないと表明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up