for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブラザー工業、米コダックの資産一部買い取りで合意

4月15日、経営再建中の米イーストマン・コダックは、ドキュメント・イメージング部門の資産の一部を現金2億1000万ドルで売却することでブラザー工業と合意した。写真はコダックのスクリーン。ニューヨークで2012年1月撮影(2013年 ロイター/Eduardo Munoz)

[15日 ロイター] 経営再建中の米イーストマン・コダックEKDKQ.PKは、ドキュメント・イメージング部門の資産の一部を現金2億1000万ドルで売却することでブラザー工業6448.Tと合意した。

ブラザー工業は、同部門サービス収入の収益繰り延べによる負債を引き受ける。負債額は昨年12月末時点で約6700万ドル。

コダックは、ブラザー工業への売却案に対して米破産裁判所の認可を経た後、公開入札を実施する。今月末には裁判所の公聴会が予定されている。

同社は今年半ばに破産法の適用から脱却することを目指しており、個人用ドキュメントスキャナー事業の売却を進めている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up