for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィッチがノキアをジャンク級に格下げ、見通しはネガティブ

4月24日、フィッチ・レーティングスは、業績悪化に苦しむフィンランドの携帯電話機メーカー、ノキアの信用格付けをジャンク(投機的)級へと引き下げた。写真は昨年7月、ヘルシンキで撮影。提供写真(2012年 ロイター)

[ヘルシンキ 24日 ロイター] 格付け会社フィッチ・レーティングスは24日、業績悪化に苦しむフィンランドの携帯電話機メーカー、ノキアNOK1V.HEの信用格付けをジャンク(投機的)級へと引き下げた。格付け見通しは「ネガティブ」で据え置いた。

フィッチは、ノキアの格付けを「BBBマイナス」から「BBプラス」に引き下げると発表。理由としては、同社の市場シェアが縮小していることを挙げた。

また、2012年下期と13年に同社業績の改善がみられなければ、格付けのさらなる引き下げもあり得るとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up