for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アップルとの特許侵害訴訟での和解は喜ばしい=HTCのCEO

[東京 20日 ロイター] 台湾の宏達国際電子(HTC)2498.TWのピーター・チョウ最高経営責任者(CEO)は20日に記者団に対し、米アップルAAPL.Oとのスマートフォン(多機能携帯電話)をめぐる特許侵害訴訟が和解に至ったことは喜ばしいこととしながらも、金銭の支払額の詳細に関する報道については「法外だ」と述べた。

HTCとアップルは今月、世界的な特許訴訟で和解し、10年間のライセンス契約を結んだと発表した。両社は和解の内容やライセンス契約の詳細を明らかにしなかったが、HTCは第4・四半期の業績見通しの変更はないとしていた。

和解の一環として、HTCがアップルに対し、米グーグルGOOG.Oの「アンドロイド」を搭載した携帯端末1台につき6─8ドルを支払うとした内容の報道について問われると、チョウCEOは「これらの試算は根拠がなく、全く間違っている。法外な数字」としたが、具体的な数字には言及しないと述べた。

チョウCEOはKDDI9433.Tが東京で行ったイベントで語った。

アップルは2010年にHTCを提訴。米グーグルGOOG.Oの「アンドロイド」を搭載した端末を製造する企業に対する主要な訴訟の第1弾となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up