for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ネトフリで人気の韓国ドラマ、個人の電話番号使い騒動 削除発表

 米ネットフリックスで人気の韓国ドラマ「イカゲーム」内で個人の実在する電話番号が使用され、番号宛てにいたずら電話やメールが殺到する事態になったことから、シーンが変更されることになった。9月撮影(2021年 ロイター/Kim Hong-Ji/Illustration)

[ソウル 6日 ロイター] - 米ネットフリックスで人気の韓国ドラマ「イカゲーム」内で個人の実在する電話番号が使用され、番号宛てにいたずら電話やメールが殺到する事態になったことから、シーンが変更されることになった。

ネットフリックスと韓国の制作会社Siren Picturesは6日、シーンを編集して電話番号を削除すると発表。この番号はドラマ内のゲーム参加者に渡された招待状に記されていた。

ドラマは借金に苦しむ参加者らが456億ウォン(約42億6000万円)の賞金を獲得するために死闘を繰り広げるという内容。9月に公開され、世界的なヒットとなっている。

地元メディアによると、電話番号の所有者である女性は先月、仕事の関係で番号の変更はできず、ドラマ制作側から提示された100万ウォンの賠償支払い案を拒否。その後、最大500万ウォンの支払いを示されたという。ネットフリックスなどはこれについてコメントに応じなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up