June 25, 2020 / 5:24 AM / 8 days ago

中国テンセント、マレーシアの動画配信アイフリックスを買収

 6月25日、中国インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は、マレーシアの動画配信サービス会社アイフリックスを買収したと発表した。写真はテンセントのロゴ。浙江省で2017年12月撮影(2020年 ロイター/Aly Song)

[25日 ロイター] - 中国インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)(0700.HK)は25日、マレーシアの動画配信サービス会社アイフリックスを買収したと発表した。東南アジアで事業拡大を目指す計画の一環。

発表文書で、アイフリックスの「コンテンツ、テクノロジー、リソース」を取得したとし、同社が取りそろえる「国内外やオリジナルのコンテンツ」により、テンセントの海外動画配信サービス「WeTV」の事業拡大が可能になるとした。

テンセントの広報担当者は買収額への言及を控えた。

米娯楽メディアのバラエティが24日、関係筋の話として報じたところによると、買収額は「数千万ドル」という。

これが正確であれば、アイフリックスが2019年にオーストラリアで新規株式公開(IPO)を計画していた際に目指した企業価値10億ドルを大幅に下回る。

スタートアップのアイフリックスはこれまでに3億ドル超を調達している。同社は、東南アジアで2500万人を超えるアクティブユーザーを持つとしているが、関係筋によると、損失がかさみ、財務面で厳しい状況に直面しているという。

アイフリックスからのコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below