for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EXCLUSIVE-テンセント、仏ユービーアイソフトへの出資拡大を計画=関係筋

[香港 4日 ロイター] - 複数の関係筋によると、中国の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は、フランスのゲーム開発会社ユービーアイソフト・エンターテインメントへの出資比率を現行の5%から拡大する計画。海外事業の強化を目指す。

ユービーアイソフトの創業家であるギユモ家に接触し、出資拡大の意向を示した。出資をどこまで拡大するかは不明だが、筆頭株主になることを目指すという。

テンセントは2018年にユービーアイソフト株の5%を1株66ユーロで取得した。

ユービーアイソフトはゲームソフト「アサシン・クリード」が大ヒットした。株式時価総額は53億ドル。ギユモ家は株式の15%を保有している。

テンセントは1株当たり最大100ユーロ(101.84ドル)を提示する可能性がある。一般株主からの株式取得も目指す。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up