for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=メドベージェフ、フェデラーら勝利 杉田は敗退

 テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権男子シングルス1回戦、第2シードのダニル・メドベージェフ(写真)がヤンレナルト・シュトルフを下し、2回戦に進んだ(2021年 ロイター)

[ロンドン 29日 ロイター] - テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権は29日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで試合を行い、男子シングルス1回戦で第2シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)がヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)を下し、2回戦に進んだ。

メドベージェフは第1セット、第2セットを6─4、6─1で連取すると、第3セットは4─6で落としたものの、第4セットを7─6で制して勝負を決めた。

第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は予選から勝ち上がったオランダ選手にストレート勝ち。第6シードのロジャー・フェデラー(スイス)はアドリアン・マナリノ(フランス)の途中棄権で勝ち上がった。

第9シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)、第10シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)らも勝ち上がった。

杉田祐一はリシャール・ガスケ(フランス)にセットカウント1─3で敗れた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up