for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=元世界ランク1位マリー「四大大会出場が最優先」

 男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリーは、四大大会に出場することを最優先に考えている。マドリードで2019年11月撮影(2020年 ロイター/Susana Vera)

[22日 ロイター] - 男子テニスの元世界ランク1位、アンディ・マリー(33、英国)は、四大大会に出場することを最優先に考えている。英国メディアが22日、報じた。

テニスのシーズンは新型コロナウイルスの影響で3月に中断。ATPとWTAのツアーは8月に再開する予定となっている。全米オープンは当初の予定通りニューヨークで8月31日に開幕するが、無観客で行われる。開幕が延期となった全仏オープンは9月27日に開幕する予定となっている。

マリーは「四大大会への出場が最優先」とコメント。「安全であれば、どのような状況でも気にしない。(全米オープンで)1人しか帯同できないということなら理学療法士を選び、コーチングはリモートでしてもらうと思う」と述べた。

世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、新型コロナウイルス対策として全米オープンで選手の同行者が1人に制限されることに異議を唱えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up