May 28, 2019 / 12:22 AM / 3 months ago

テニス=全仏OPでナダルとジョコビッチ快勝、セリーナ逆転勝ち

 5月27日、テニスの四大大会第2戦、全仏オープンの男子シングルス1回戦、同大会12回目の優勝を目指す第2シードのラファエル・ナダル(写真)がヤニック・ハンフマンに6─2、6─1、6─3で快勝した(2019年 ロイター/Susan Mullane-USA TODAY Sports)

[パリ 27日 ロイター] - テニスの四大大会第2戦、全仏オープンは27日、パリのローランギャロスで試合を行い、男子シングルス1回戦では、同大会12回目の優勝を目指す第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)がヤニック・ハンフマン(ドイツ)に6─2、6─1、6─3で快勝した。

第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)はフベルト・フルカチュ(ポーランド)を6─4、6─2、6─2で退けた。

女子シングルス1回戦では、第10シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)がビタリア・ディアチェンコ(ロシア)に2─6、6─1、6─0で逆転勝ち。第4シードのキキ・ベルテンス(オランダ)も勝ったが、第13シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は敗退した。

第1シードの大坂なおみは28日、1回戦でアンナ・シュミエドロバ(スロバキア)と対戦する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below