for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=全仏オープンで西岡が初戦突破、杉田は敗退

 テニスの四大大会、全仏オープンの男子シングルス1回戦、世界ランク52位の西岡良仁(写真)が同22位で第19シードのフェリックス・オジェアリアシムを7─5、6─3、6─3で下した(2020年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 28日 ロイター] - テニスの四大大会、全仏オープンは28日、パリのローランギャロスで試合を行い、男子シングルス1回戦では、世界ランク52位の西岡良仁が同22位で第19シードのフェリックス・オジェアリアシム(カナダ)を7─5、6─3、6─3で下した。

次戦では世界ランク239位のユーゴ・ガストン(フランス)と対戦する。

杉田祐一は第28シードのカスパー・ルード(ノルウェー)に1─6、3─6、1─6で敗れた。

最多記録更新となる同大会13回目の優勝を目指す第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)、第3シードのドミニク・ティエム(オーストリア)は順当勝ち。第4シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)は敗退した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up